« 錬金術を始めよう | トップページ | パラグアイ上流で釣してきた »

2016年4月24日 (日)

気象・現象の発見物をやってみた

今回のアプデで発見物の分類に「気象・現象」と言うものが追加されましたー
と、言うことで、冒険家の亜衣はそそくさと発見しにいってきました
4つほどこなしてみた感じでは、天文の昼間版?って感じでした
天候時間帯場所(あとは季節もなのかな)で条件が合うと発生するので
条件が揃ったときに視認すると発見できる、と言う感じです
発見物の場所は洋上と上陸地点とあるのですが
天文と違うのは、位置がピンポイントってことですかね
特に洋上はポイント(座標)に近づかないと発見できなかったりします
陸上(情率地点)はそれほどポインがシビアではない感じをうけました
天文ならその海域にいればどこでも視認すれば発見できましたが
気象・現象はそうは問屋が卸さないのですw
あとは、いまの所は冒険クエストには無いので
直接その場所に行って発見する感じですね
天文の書庫地図無しのイメージです

まー文章でいろいろ説明しても判りにくいので
わたしが発見したものをご紹介しますね

海底火山(東地中海・洋上)

カンディアが近いので、取り敢えずそこに行き
航海日数がどのぐらいかかるか判らないので
物資をそこそこ積んで出発です
聞いた話によると、発生条件が整わず
下手したら何時間もその場で待機なんてこともあるみたいです

Bou227

 対象海域を航行してると
 こんなメッセージが出ます
 ログには方角が出てますので
 そっちの方に取り敢えずは
 向かってみます

 
 
 

Bou228

 なにやら遠くに
 火山の煙が見えてきました
 そっちの方角に進んでいきます
 暫くすると気配が
 なくなったりします
 そーなったら近くで待機です

 
 

Bou229

 しばし待機してると
 また煙がもくもくと出るので
 その場所で視認しますー
 そして発見なのですw
 わたしの時は
 近くに海底火山発見の人が
 他にもいたので判りやすかったです

 

測量マップに座標と位置が見えてると思いますので
大まかな位置の参考にしてくださいね
正確な座標はwiki等に載ってますので、
そちらも確認しておくといいでしょう

Bou230

 1つ発見すると
 こんな感じで半見物分類が
 増えますので
 取り敢えずは
 「おおっ」と思っておきますw

 
 
 

ハブーブ(サハラ・陸上)

次は上陸地点で発見してみます
上陸地点なので直接乗り込みますw

Bou232

 

 発見の前に
 ちょっとした便利なことを
 画像内のログにも出てますが
 陸地調査が済んでいる場所だと
 入ると全部のオブジェクトが
 表示されています
 それをクリックすると
 自動で走り出しますよw

何度も訪れる場所だったり、ダンジョン行くのに遺跡の印だったり
そこをクリックするだけです
かなり遠い所がありますよねー
そんなとこでも楽々いけるかもです

さて本題

Bou233

 洋上と同じように
 何やらメッセージが出て
 方角を教えてくれます
 対象の陸地に入ったとたんに
 出る事もありますので
 近いからと言って出るわけでは
 なさそうです

 

Bou234

 そしてそれらしい所で
 視認すると・・・
 何やら画像が表示されます
 海底火山でもあったような
 気がしますが撮り損ねたみたいです
 どーやら巨大な砂嵐みたいですね

 
 

Bou231

 本物はこんな感じ・・・
 凄いですよねー
 怖いですよねー
 (出展:wikipedia)

 
 
 
 
 
 

Bou235

 そいてそれらしい所で
 視認して発見ですー
 場所は測量地図を
 参考にしてくださいねー
 勿論、wikiなども
 見ておくことをお勧めします

 
 

接線弧(ビスケー湾南岸・陸地)

接線弧ってラテラルアークって言うらしいです
まー直訳ですけどw
サクサクっと紹介ですー

Bou237

 それらしい所に行って視認すると
 こんな感じの画像がでますー
 ちょっと使いまわし感もありますがw
 本物はもっと凄いw

 
 
 
 

Bou236

 こんな感じに見えるらしい
 なかなか凄いものが
 ありますよねー
 KOEIさん、もうひと踏ん張り
 お願いしますよw
 (出展:wikipedia)

 
 
 
 

Bou238

 そしてそれらしい所で
 発見なのですー
 場所は測量マップを
 ご参考にしてくださいね
 こういうオブジェクトの
 近くのものは
 上記に書いた自動移動が
 便利ですよー

ハロ(ブリテン島北・陸地)

さてさてここまでとんとん拍子に発見してきましたが
とうとう洗礼を受ける羽目に・・・
それらしい場所に着いたら・・・雨・・・

Bou239

 冒頭にも書きましたが
 天候と時間帯に影響されます
 ハロの場合は、昼間・晴れです
 発見物により異なりますので
 事前にwiki等で確認してください
 しかし、着いたとたんに雨とは・・

 
 

そして、雨が止んで、見上げると快晴でしたー
本当に星空が綺麗w ・・・って夜じゃん
しかし、その夜が長い・・
緯度が高いところは季節によって夜が長かったりします
変なところがKOEIさんは律儀です
やっと、夜が明けたら今度は曇り・・・
そしてまたそのまま夜に・・・
そんなの繰り返すこと40分ぐらい・・・

Bou240

 やっと雲がとれてきたなと
 思ったら何やら虹っぽいものが
 見えてますー
 もしやこれがそうかと
 早速、視認してみました
 (メッセージはまだ出てない)

 
 

Bou241

 はい、使いまわしぽいのが
 出ましたよw
 KOEIさんもう少し
 頑張ろうよw

 
 
 
 

Bou242

 本物はこんな感じです
 暈(かさ)と言われる現象です
 日暈とか月暈とかがあり
 日本でもたまに見れますw
 ブリテンまで行かなくてもw
 (出展:wikipedia)

 
 
 
 

Bou243

 やっと発見できましたー
 長かったー
 終わってから思ったけど
 オブジェの近くにいたのだから
 採集してもしてればよかったw
 さらに雲が取れて
 青空に綺麗でしたー

 

さてさて、これでいまのところ発見したのは以上ですー
ではではー

|

« 錬金術を始めよう | トップページ | パラグアイ上流で釣してきた »

コメント

目指せポロロッカですな
洋上気象はピンポイントすぎて複垢は地味に大変(><;

投稿: 坊 | 2016年5月 4日 (水) 02時18分

>坊さん
ポロロッカはちょっとwiki見たけど
鬼ですよねー><
短時間フレーヤにはきついですー
他にもいろいろありますが
近くに行ったついでに時間があれば
って感じですかねー><

投稿: 亜衣 | 2016年5月 4日 (水) 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 錬金術を始めよう | トップページ | パラグアイ上流で釣してきた »